子育ての悩み、結婚・出産後の悩みは、姓名判断で解決できます

結婚し、可愛い子供がうまれ、幸せいっぱいの毎日。
しかし、子育てに追われている20代・30代の女性は、誰にも言えない悩みがあるはずです。
「何をやってもうまくいかない・・・」
「私ばっかりが家事も育児もして、もう疲れた・・・」
「子供がうまれてから、旦那とうまくいかない・・・」
「今の私ってこれからどうなるの?」
「一生このままなの?」
うまくいかない育児への焦り、育児と仕事の両立、夫婦関係など、悩みはたくさんあるのに、聞いてくれる人がいない。
そんな風に悶々としていませんか?
もしかしたら、その悩みは姓名判断で解決するかもしれません。

なぜ今姓名判断なのか

日本の女性は結婚するとき、多くの場合に名字が変わります。そして結婚相手の男性側の名字を名乗るようになります。
そうすると、あなたの姓名は新しいものに変わるため、運勢も変わるのです。
結婚するまでと結婚後、何か変わったことはありませんでしたか?
もしかしたら、それは姓名の変化によるものかもしれません。
もちろん、運気がよくなることも、悪くなることも、様々な変化があります。

そもそも姓名判断ってどんなもの?

姓名判断とは、人の名前の画数や、その字画の組み合わせから、運勢を占うものです。性格なども姓名判断によって確立される部分もあります。
日本では昔から、あかちゃんの名付けの際に画数などを気にして漢字を当てはめたりしますよね。
しかし、縁起がいいとされる「吉数」をたくさん並べても逆に縁起が悪くなったり・・・と、奥が深い判断となります。
そのため、インターネットや本で独学で調べたものが一概に正しいとは言い切れないのです。

姓名判断でどう変わるのか

まずはあなたの悩みが、あなたの姓名の変化によるものかどうかわかります。
そして、悩みがあることによって見落としている、上がっている運気もあるかもしれません。悪い運気を遠ざけ、良い運気を伸ばすように、どう行動や対策をとれば良いか、アドバイスをもらうことが出来ます。
また、結婚後や出産後に旦那様との関係があまりよろしくない場合は、旦那様との名前の相性を判断することもできます。
そうすれば、喧嘩の原因や対策を具体的に考えることができますので、家族の円満にも繋がります。

おわりに

悩みを占いに託すなんて馬鹿げてる、と思われるかもしれません。
しかし実際にあなたの名前は変わっていますよね。
ですから、まちがいなく運気も変わっているのです。
是非、一度姓名判断をうけて、その悩みを解決し、心穏やかに子育てをされてください。